メニュー

さいたま胃腸クリニックの新型コロナウイルス関連ページ

更新が多いため、新型コロナウイルスに関係した事項はこちらのページでお知らせします。

今週の予約空き情報 (6月23日8時現在)

今週は3週間前に接種した方の2回目にあたっているため、空きが少ない状況です。でも、何とか6月27日(日)の11時後半に若干の予約枠ができました。数が少なく申し訳ありませんが、接種をご希望の65歳以上の方は接種券番号を準備してクリニックまで直接ご連絡ください。先着順となります。

 

ワクチン接種 最新情報 (6月14日)

さいたま胃腸クリニックでは、5月24日のワクチン接種開始日から、1回目の接種を終えた方で希望される場合、全員に2回目の接種が出来るようにしています。このため、今週から再来週まではこの2回目接種のため、新規の接種枠が小さめになっています。

パンデミック沈静化のため、さいたま胃腸クリニックでは最大限にワクチン接種を進めて行きますので、早期の接種を希望される方は、時々、本ページをご参照ください。キャンセルが出た場合など、いち早くお知らせいたします。

 

 

さいたま胃腸クリニックの接種枠空き情報6月12日8時現在)

64歳以下の方はさいたま市が接種を認めていないので今回は応募できません。6月13日の接種に限り、クリニックで問い合わせをお受けします。現在、クリニックで受け付ける予約枠はありません。

他の日程での接種ご希望の方はさいたま市のインターネットサイトまたはコールセンターで
予約してください。クリニックで扱う接種予約枠はいっぱいになりました。

6月12日8時現在 インターネット予約の空き情報

6/21(月) 16時 1

6/24(木) 16時 1

6/25(金) 11時 1

6/27(日) AM 余裕あり

 

当院で使用しているワクチン

ファイザー社製のワクチンを使用しております。

 

6月8日投稿 余剰ワクチンの接種について

当日の体調不良など、意図せずにワクチンが余ってしまうことがあります。

ワクチンは溶解してから6時間以内に使用しなくてはならないので、このような場合、もったいないのですが、ワクチンを廃棄せざるを得ません。これを64歳以下の方に接種できないか問い合わせがありました。本件をさいたま市に問い合わせておりましたが、本日回答が来ました。

このような場合でも、さいたま市としては64歳以下の方への接種は推奨できないとのことでした。申し訳ありませんが、順番が来るまで、今少しお待ちいただければと思います。

なお、予約していたワクチン接種を前日や当日にキャンセルする方がおられます。前日や当日にキャンセルすると、代わりの方が予約することが困難であるためやはりワクチンが廃棄となります。体調不良はやむをえませんが都合によるキャンセルは1週間以上前にお願いいたします。

 

5月23日投稿 新型コロナのワクチン接種を開始します

5月24日より当院でもワクチン接種が始まります。

診療時間前後の比較的患者さんの少ない時間帯に行います。通常の診察も並行して行っています特にこれからの1か月は高齢の方のワクチン接種になりますので、一層、感染予防にご協力をお願いいたします。

 

5月4日投稿 当院でも新型コロナウイルスのワクチン接種を行います。

5月24日からの週に開始できるよう、準備を進めています。対象の方はさいたま市に住所のある方になりそうです。予約の方法などは決まり次第、公表いたします。もうしばらくお待ちください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME